クローブ歯科&矯正歯科 上永谷CT インプラントセンター

審美歯科(被せ物)

 HOME 審美歯科(被せ物)

審美歯科とは、通常の歯科治療に「美」という視点をプラスした治療の事です。歯を本来の白さに戻したり、歯並びを改善したり、歯ぐきの色を美しいピンク色にする等、健康的で美しい口元を作る事を目的としています。
しかし、審美歯科は見せかけの美しさだけを求めたものではいけません。治療をおこなうことで本来の歯の機能を正常にし、その上で美しい笑顔を手に入れることが理想と言えるでしょう。

補綴物(被せ物)の種類

補綴物(被せ物)の種類

虫歯の治療を行った際、削った穴に修復材を入れる必要があります。それを補綴(被せ物)と言います。歯の一部を埋めたり、歯全体に被せることもあります。その種類は保険適応の銀歯であったり、自由診療のセラミックであったりと種類は豊富です。目的も見た目を重視した審美性から、歯茎との適合性、患者様の体質に合わせたものなど様々です。患者様によっては、金属の材質で作られているものに、アレルギー反応を起こしてしまう場合もあります。
当院では、お口の中で違和感のある金属の詰め物・被せ物や笑ったときに目立って気になる銀歯などの補綴物の調整を行って、美しさと機能性を高めた治療をおこないます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

オーラルセラミック

オールセラミック100%セラミックを使用し、自然で透明感のある美しい口元に導きます。プラークがつきにくく清潔感が高いです。

美しさ
★★★★
安全性
★★★★
ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックセラミックとプラスチックを混ぜた材料を使用し、天然歯に優しい素材です。金属アレルギーの心配もありません。

美しさ
★★★★
安全性
★★★★
ゴールド

ゴールド耐久性に優れており、補綴物による2次虫歯になる可能性が低いです。金属の腐食はほとんどありません。

美しさ
★★★★★
安全性
★★★★
金銀パラジウム合金

金銀パラジウム合金健康保険が適用されるため経済的です。一般的には銀歯と呼ばれ、多くの歯科医院で使われている補綴物です。

美しさ
★★★★
安全性
★★★★
  • nobel biocare
  • 当院は、厚生労働省歯科医師臨床研修施設に指定されております。
  • 当院は近隣の保育園と提携し、小児歯科にも力を入れております。
  • 当院では緊急に応急手当に対応できるようにAEDを設置しています。AEDとは、自動体外式除細動器の略称で、救急現場で一般の人でも、簡単に安心して除細動を行なうことができるように設計された機器です。